BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 監督日記
  4. 新人戦県決定リーグ(1月9、10日)vs日体1-1PK4-2○ vs浜北西1-2● 振り返り

新人戦県決定リーグ(1月9、10日)vs日体1-1PK4-2○ vs浜北西1-2● 振り返り

1月9、10日に新人戦県決定リーグが行われました。

1月9日(日)vs日体 (新居G 10時00分kick off )

赴任して4年目になりますが、日体には一度も勝ったことがありませんでした。昨年で言えばインターハイ(1-2)、リーグ戦(0-1)と負けていますし、過去の公式戦では0-5、0-4と大敗したこともあります。今回は勝てば県大会が決まる状況ということで今までの対戦をもとに準備しました。

日体は新居に勝てば県大会、負ければ敗退ということで引き分け(PK狙い)も辞さない勝ちにこだわったスタイル(自陣でブロックを作り、チャンスを見てカウンターを発動する)で勝負をしてきました。テクニックや状況判断の部分が弱いため普段ボール保持率が自然と低くなる新居にとってボールを持たされることはリスクでもありました。開始13分にショートカウンターから先制点を献上し、追いかける展開に。何とかフィニッシュまで繋げる攻撃を続け、決定機は圧倒(前半 新居10回 日体3回)しましたが、点を奪えずハーフタイムへ。ハーフタイムでは2点を奪わなくてはならないというような焦った様子が見られたため、まずは落ち着いて確実に1点を取りに行くことを確認し、ピッチに送り出しました。後半開始直後からチャンスを作り続けていると後半16分にスーパーシュートが決まり同点に。その後も攻めの姿勢を貫きましたが、追加点を奪えず勝負はPK戦へともつれました。PK戦ではGKが2、3人目をセーブするなど躍動し、4-2で勝利することができ、県大会の出場権を獲得しました。

1月10日(月)vs浜北西 (平口サッカーG 12時00分kick off)

立ち上がり9分で混戦からのミラクルシュートが決まり先制点。そこから互いにチャンスを作りましたが、得点できず残り10分まで1-0の展開でした。2試合連続の疲れも出てそこから2失点。課題が多く残るゲームでした。

結果

vs日体 1-1(0-1、1-0) PK4-2

vs浜北西 1-2(1-0、0-2)

この結果、県決定リーグは1勝1敗で2位となり、県大会出場が決まりました。(2年連続)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事