BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 監督日記
  4. 選手権 3回戦(10月16日)vs韮山  2-2 PK(5-4)○ 振り返り

選手権 3回戦(10月16日)vs韮山  2-2 PK(5-4)○ 振り返り

10月16日(土)に選手権3回戦vs韮山の試合がありました。(聖隷G 13時00分kick off ※学校関係者、保護者のみ)

スカウティングが禁止されているので、映像を撮りに行く事が出来ず、とにかく韮山について情報を集めました。わかったことは、東部1部リーグ所属(新居は西部2部リーグ)であること。県下有数の進学校であること。また、選手権のパンフレットからクラブチーム出身者が多いこと。調べた結果、対立軸がより鮮明になり、選手も高いモチベーションで1週間準備することができました。

立ち上がりは、遠征の影響からか相手の出足が遅く、敵陣でのプレーが多くなりました。前半23分には、CKの流れから先制点を奪い、幸先の良いスタートを切ったかに思われました。しかし、その後は相手もギアが上がり、組織的な守備に切り替えの速さ、プレーの強度が加わって、相手の守備網に引っかかる場面が急増。カウンターを受け、ヒヤリとする場面が多くなりました。結局33分、36分と立て続けに失点し、前半を1-2で折り返しました。
ハーフタイムでは、逆転された影響で意気消沈している様子の選手も見えましたが、勝つために平静を保ち、やることを整理して自信を持ってプレーすることを確認し、ベンチから送り出しました。
後半はメンバー交代や相手の疲労などで再び主導権を握り、試合をコントロールし、チャンスを創出しました。迎えた給水タイム直後の61分、右サイドのクロスから得点し、同点に。その後は互いにチャンスは作りましたが、得点は動かずにPK戦へ。
PK戦を想定し、この1週間きちんと準備してきたので、選手も自信を持って臨んでくれました。結果は5-4。何とか4回戦に駒を進めることが出来ました。

4回戦は10月23日(土)vs浜名高校 13時キックオフ 聖隷Gです。伝統高にチャレンジできることに感謝し、全員で勝利を目指します。応援よろしくお願いします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事